2018年4月30日月曜日

5/5コミティアのお知らせ+ただいま改稿中

コミティアの予定

イベント参加のお知らせです。あれよあれよと言う間に1週間を切ってしまいました!

2018/5/5 コミティア
配置ナンバー:い35b
サークル名:SUSSANRAP(サッサンラップ)


とりあえず現在のラインナップでお知らせさせていただきます。


カットに書いた「量子真空ファンタジー」は現在鋭意改稿中で、
イベントには間に合わなそうになってしまいました。
申し開きはのちほど……大変申し訳ありません。(涙)


新刊(改訂再編集版)『流星』
(先日電子版で出たもののコピー誌版です)


歴史ライターイアン・ワージングシリーズ
(お試し短編の無料配布も継続します❤)


洋画レビュー集。特集『メッセージ』です。



トートバッグ(BOOTHでも販売中です)

あと、無料ぺーパーも用意できればと思っています。今回は配置も身の丈な島中(笑)なので、かなりのんびりとお店番をしていると思います。むしろ寂しいくらいかも。ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。お待ちしております♪

ただいま改稿中

…で、絶対間に合うと思っていた旧作改稿の『交霊航路(仮)』なんですが、改稿作業が深みにはまってしまい、今週軽く奇跡が起きないと(ときどき起きることもあるんですけど!)終わりそうもないので、上記はとりあえず確実なラインナップでアップさせていただきました。『交霊航路』は昔紙で出したものを投稿用に改稿し、その後またサイト公開用に改稿して…と「できあがって」いたので、電子化のファイル作業だけ、と思っていたんです。が……とても気に入ってる素材なので「あ、こうするともっといいかも❤」と軽い気持ちで手を入れたらイモヅル式に広がってしまい、「ええい、どうせなら」と新たなプロットも入れてしまったため、時間をかけることになってしまいました。でもその分別物になりそうなので、以前紙やサイトで読んでくださった方が、もしお気が向いて読んでくださった場合でも楽しんでいただけるものになれば……と同時に、自分が楽しめるものにしたいです。(ううう、前のほうがましだった、なんてことになったらどうしよう(^^;))

秋にはイアンの新作を出したいというのがあって、時間がかかるなら後回しにしようかとも迷うんですが……じつはモチーフの賞味期限切れの心配が出てきまして。これ、設定としては「この現実と少しだけ違う世界の近未来」で、「デジタルデータの消失事故が起こった反動で紙媒体の価値が異様に復権した世界」のお話なんです。で、つい今朝、新聞にもろにかぶる記事がありまして。

(科学の扉)「想定外」を考える 消えるデータ、失われる過去 短命のデジタル媒体、社会・文化引き継げず

…ちょっとドキドキしながら読んでいたら、小説のなかで書いた言い回しとほぼ同じ文章があって目を疑いました。早く出さないと「どっかで聞いた言い回しのぱくり」みたいになってしまう……!(これが一番くやしいです!)最近現実がSFに追いつく速度が半端でないですよねぇ……でも紙版同人誌を出したのは2006年なので、12年前と思うとアイデア自体の現実化は仕方ないかな、とも思います。思えば作品中で書いた「2030年」なんてもう現実的なアジェンダの範疇でしょうし、じつは2018年にも触れてるので、もう開き直るしかないんですけど。(^^;)でも楽しんで書いた大風呂敷の部分がなんとか収まってくれるように、さじ加減を含めて修正しているところであります。

まあ「世界設定そのものが売り」というタイプのお話ではないので、自分が納得のいく形にできれば……という程度なのですが、客観的事情のほかに、じつは自分の感覚の変化も大きいです。これを書いたときに影響を受けたものがいくつかあるんですが、先日そのうちの一つを見直したら――以前ほど面白く感じなかったんです。自分でもショックでした。まあ12年と思うと自然なことなのかもしれませんが、その変化のせいか、数年前に改稿したときは感じなかった部分にひっかかりを感じたり。その「変化した感覚」を持った「今の自分」が楽しめるものにしようと手を入れているんだな……と自覚しました。これでは外科手術になるわけです……でもそれしかやりようがないですよね。「今の目で見て」よくなると思うことをするか、まったく以前のまま出すかしか。前者で行こうと決めたなら、もう行くとこまで行くしかないです。

でも今回の改稿プロセスではいろんな発見があります。いい子ぶるわけじゃないですが、苦しんだ部分は全部勉強になっています。イアンのほうに戻ったときに(ほんとはさらっと終わらせてあちらの続きにかかるはずでした!)生かせればいいな、と思います。それとワタクシゴトなこだわりで、「デジタルデータが消えてしまった、という話をあえて電子本で」という皮肉も気に入っているので、立ち消えにはさせたくないなーと思います……。

0 件のコメント:

コメントを投稿