2014年12月30日火曜日

コミケ終了・今年もありがとうございました。

一昨日はコミック・マーケットに参加させていただきました。スペースにお立ち寄りくださったみなさま、ありがとうございました!夏に落ちて一年ぶりの参加でしたが、コミケへのサークル参加はやはり特別です。一年を通して同人イベントはありますが、朝のエリア担当さんのご挨拶やチェックなども、ほかのイベントではないことで。(あの規模でボランティアスタッフで運営されてるというのが、本当に信じられないですよね)昔から見てくださっている方の中には、コミケにしかおいでにならない方々もおられるし、なんだか久しぶりに故郷に帰ったような気分になりました。(年に数日しか出現しない故郷、抽選に当たらないと帰れない故郷……(笑))

じつは完徹だったのもあって(^^;)、行くときは「無事に帰れれば御の字」くらいのテンションだったんですが、コミケ独特の雰囲気に触れるうちにどんどん元気になって、日中はまったく眠気が出ませんでした。ほんとに「安心」するというか、肌になじむというか。今回配置された西ホールは、芸能のほかに創作系などが集まり、比較的年齢層の高いエリアになってたのも「なじんだ」理由かも(笑)。「昔ながらのコミケ」の雰囲気が濃厚でした。自分のスペースは扉全開のおかげでものすごく寒いエリアだったんですが、いろんな方とお話もできて、すごく楽しい一日でした!

…会場をコスプレさんが歩いてくれるのもコミケならではで。最近はコスプレ広場のほうがメインになって、会場を流してくれる方が少なくなってた気がするんですが、やはりああいう方々が普通に本を買っている姿を見るとコミケって感じがします。(笑)かわいいビルボちゃんと、海外の方ですごくかっこいいトーリンがいました。(トーリンはイケメンにしか見えなかったので、あとでじつは女性だったと聞いてびっくりしました!)カメラ持って行かなかったのをちょっと後悔!

さて、自分のサークルのほうですが……おかげさまで新刊もなんとか間に合い、SHERLOCK本は19冊目になりました。(なにやってんだか!(^^;))これで英日名台詞レビュー本は放映分完了、一区切りの気分です。お正月にはシーズン3の再放送もありますし、ささやかなおさらいに役立てて頂けたら嬉しいです♪(放映予定はこちら NHK 公式ページ

今回は新刊以外にコミケ初売が五冊もあって、そのへんを中心に(うちにしては)たくさんお連れ帰りいただけました。ほかにSHERLOCK既刊の小説類、ホビット本、正典小説『追憶のシャーロック・ホームズ』やマンガの『宇宙探偵ホォムズ』なども、ちらほらと身請けしていただけました。新作が書けてないピーター・カッシングものついてのお問い合わせも励みになりました!来年はそのへんを含めたオリジナル成分高めの活動も増やして、今年形にできなかったものを一つでも二つでも、現実のものにしたいなーと思っております。長い目でおつきあい頂けたら幸いです。(^^;)

同人誌自家通販は、1/4受付開始の予定です。詳しくは母艦サイトの同人誌コーナーにてご案内しております。どうぞよろしくお願いします。


*      *      *      *      *      *

帰ってから疲れがどっと出てて、昨日、今日と筋肉痛も強くなってきました。(つまりいつもどおり(笑))…でも28日参加だと、コミケが終わってから年越しまでに三日もあるんですよね。いつもより気持ちに余裕があるような。今日は花を買ってきて、毎年恒例の正月花を生けたらなんとなく終わってしまいました。1月は一つオリジナルを書きたいので、他の仕事が始まる前の年末年始は地味にこもろうと思っております。(なんというか、物理的に時間を確保しないと何も始まらない、というのが今年学んだことの一つです(^^;))


今年もいろいろありがとうございました。どうぞよいお年をお迎え下さい。来年もよろしくお願いいたします!

0 件のコメント:

コメントを投稿