2022/06/03

念願のエアコン交換(と、新訳版『歴史とは何か』到着❤)

じつは昨年秋頃から、自室のエアコンが壊れていました。しかしエアコン直下までぎっしり家具が詰まっていたため、替えようにも業者さんを部屋に通せる状況ではなく……。(^^;)アレコレあって後回しになり、ひと冬電気ストーブで頑張りましたが、夏はさすがに交換しないとこの部屋で仕事ができん! とおシリに火がつきまして、ここ数週間断捨離にいそしんだ末、ようやく新しいエアコンをお迎えしました。


新調したエアコン様。お美しい。
白さで古い壁の汚さが際立ちます❤(^^;)

予算が限られていることもあり、いろいろリサーチして「うーん、ネット通販で本体を買って、取付けは噂の『くらしのマーケット』とかで頼むべきなのかなあ…」とか悩みまくったんですが、結局自分で判断する情報量が多すぎて頭がパンクしてしまい、「部屋になんとか作業スペースができた日」に、たまたま入ってきたケーズデンキのチラシを握りしめ、お店に駆け込みました。条件は「冷房・暖房・除湿ができればいいです!」……とゆうことで、目当てだったチラシ掲載の一番安いやつをゲット。メーカーはコロナさん。メーカーにこだわりはないですが、コロナ下で購入したことは思い出になりそう。

で、一昨日設置していただきまして、さっそく除湿を堪能。
…ああ、エアコンありがてえっ!(感涙) 
じつは昨日は部屋の断捨離で重い本の選別を進めていたのですが、「暑いなー」と思いつつ、なかなかエアコンをつけることを思いつかず……。どんだけ「エアコンなし生活」に慣れてしまったんだ!と自分で可笑しくなりました。

そしたらまさに昨日、母に「テレビでエアコンが品薄になりそうだから早めに準備しろって言ってるよ。買えてよかったねぇ」と言われてびっくり。じつは店員さんにも「中国のロックダウンの影響でこれから品薄になりそうなので、早めに備えるのがいいです。いい買い物だと思いますよ」と言われたんですが……たんに購入客が「良い選択をした」といい気持ちになれるようにリップサービスしてるんだと思ってました。(^^;)まさかほんとにそーいう状況だとは。あまりのタイミングにこれまたびっくりです。

昨日は昨年お世話になったネズミ防除屋さんも来訪。三年保証のサービスでエアコン工事後の無料点検に来てくれました。(そもそも旧エアコンの外のパテが劣化してはずれて隙間ができてたのに気づかなかったのが闖入された原因☆)今回は外の配管に化粧カバーを付けたのですが、その末端が開いているタイプだったので、隙間に詰め物をしたほうがいいとアドバイスを頂戴。今日は午前にパテを買ってきました。いやー自分では気づきませんでした。見てもらってよかった。(^^;)

なんやかんやで疲れ果てた一週間――今週は他にもいろいろあったのでホントがんばったぞ自分。……というわけで、今日の午後は骨休めにし、ちょうど本日届いたE. H. カーせんせの新訳版『歴史とは何か』を読み始めました。(もちろんエアコンかけつつ❤) 


新訳版『歴史とは何か』本日到着❤
オビはタイトルの配置が変わるデザインなんですね。

 
もともと古い岩波新書版を持っていましたが、今回買ったのは新訳だからというより、未訳だったセカンド・エディション(実現する前にカーせんせが亡くなってしまった)の邦訳だったためです。英語版はペーパーバックで買っておりました。だってだって、第二版にむけてのカーせんせのノートとかが入ってるんですよう❤ 邦訳版には自叙伝まで(ああっ、それにお写真も!❤入っていて、カーせんせのミーハーファンとしてはもう涙ものです! 以前「自伝的なものはないのかなー」と検索した時に、どこかで引っかかった記憶があるのですが……コレだったのかもしれません。以前出た評伝『誠実という悪徳』には年表がなかったので、今回略年譜がついているのも感激。これから堪能いたします❤

ハートマークばっかりで話が長くなりそうなので(笑)、この本についてはまた改めて……機会があれば書きたいと思います。


☆おまけ☆

100均で買ったゼフィランサスの球根。
ピンクが開花しました♪葉もなしにいきなりでビックリ。
白はうちにあるので、他にイエローを買いました。
こちらも楽しみ♪

0 件のコメント:

コメントを投稿