2022/12/25

『素晴らしい風船旅行』発掘&お手軽クリスマス料理

メリークリスマスです♪ 今年は諸事情からコミケは見送ったのですが、いろいろと慌ただしい師走になっております。主として家の断捨離を進めているため。家族もだいぶ協力的になってきたので、自室の「理想の仕事場」化、台所や納戸と化した部屋の回復など少しずつ前進しています。


『素晴らしい風船旅行』発掘

さて、そんな中でのクリスマス。断捨離中にいろんなものを発掘してまして、その中に『素晴らしい風船旅行』という映画のVHSがありました。1960年作品で、気球で牧歌的な冒険をする大好きな映画です。調べてみたら日本ではDVDになっていないようで、にわかに自分の中でお宝に。さっそく見返して「やっぱりいいなあ……」と堪能しました。

今回これと一緒に『赤い風船』VHSも発掘したのですが、監督アルベール・ラモリスはこの『赤い風船』と『白い馬』のほうが有名かもしれません。何年か前にこの2作品のリバイバル上映があり、見に行きました。『…風船旅行』に比べると切ない短編映画なんですけれど、どちらもおすすめです。(特に『白い馬』は、ある意味「上質のJUNE」の雰囲気があります)そちらの2作品はセットのDVDになっているようです。

…で、DVDを調べていた時にサントラCDを見つけました。うわー出てたんだあ! タイトルを聞くとまず音楽のほうが思い出されるくらい好きなので、中古しかなかったですが速攻注文しました。先日新品同様のものが届き、今年の「自分にクリスマスプレゼント」となりました。今流してるんですけど、テーマ曲は鐘の音の使い方などクリスマスっぽい雰囲気もあります。30分ほどのCDですが、これもお宝になりそうです♥


断捨離中に発掘したVHS『素晴らしい風船旅行』と今回ゲットしたサントラ。


クリスマス料理

クリスマスといえばケーキ! 今年はいろいろ値上がりと聞いて、昨年に引き続き「自家製サバラン」にしようかと考えていたんですが……別件で業務スーパーに行ったときにスポンジケーキが298円で売られているのを見かけ、そのまま材料揃えてきてしまいました。

買ってきた材料はこちら。

お手軽ケーキ材料。
業務スーパーさまさま♪

スポンジケーキ298円、黄桃缶98円、低脂肪ホイップ98円。高騰するイチゴには手を出さなかったので、税込みでも500円ちょっとで5号サイズのショートケーキができました♪ 新聞によると、市販では5号で4000円台だそうですね。ひゃー、びっくりです☆(*_*; 


断捨離中に発掘した
手動泡立てマシン(?)

ホイップには写真のアナログ泡立てマシンを使ってみました。電動のも出てきたですが、断捨離中になぜか電動のほうを捨ててしまったので。あっちのほうを残せばよかったーと大後悔(^^;)。でもフツーに手でやるよりははるかに楽。低脂肪クリームな上に甘味をパルスイートにしたので、カロリー的にはだいぶ気楽です♪

ピーチショートケーキ完成☆

スポンジはすでに水平カットされたものが二枚入っていたので、ほんとに飾るだけ。間にクリーム・桃・クリームと重ね、周りにもクリームを塗って完成しました。飾り用のクリームをもう少し残しとけばよかったです。(笑)

フライパンで焼いたローストチキン。

ローストチキンは……昨年カルディで買ったローストチキン用ペースト(たったの138円☆)がすごくおいしかったので、探しに行ったら今年も売ってました! めでたくリピート♪ お肉に塗って30分ほどマリネして焼くだけです。しかし西友で売ってた骨付きもも肉が想定外に大きくて慌てました。(調理済みで売ってたローストチキンの倍くらい。骨のとこ片手で持っても肉が垂れて持ち上げられない!(^^;))

オーブンレンジが200度までなので、テレビの『きょうの料理ビギナーズ』を参考にフライパン焼きしました。盛り付けは断捨離中に見つけた大きめプレートが役立ってくれました。火の通りが不安で蓋をしたので「皮がパリパリ」は望めませんでしたが、おいしかったです♪ このペースト、クリスマスシーズンしか売ってないみたいなんですけど、一年中売ってくれたらいいのになー。


…そんなこんなで、なんとなくリーズナブルにクリスマスっぽい食卓を囲むことができました。業務スーパー感謝! きんとん用の栗の甘露煮もスーパーではえらく高くなってるので、探しに行こうと思っています。昨年はその前年に100均で買ったまま放置していた瓶詰でした。少なくとも一昨年は100均にあったんですよねえ。今年は見かけませんでした……やはり値上がりしてるんでしょうね。でも、もともとユズを入れるのが恒例になってたりして、なにも栗にこだわることないかなーとも思っています。(こういう工夫はけっこう楽しい♪)


*     *     *


さて、末筆になりましたが、12月に入ってから紙版『追憶のシャーロック・ホームズ』のご注文をいつもよりたくさんいただいて驚いております。その他kindle版作品もたくさんお読みいただいて、本当にありがとうございます。暖かいお部屋で、のんびりとお読みいただけたら嬉しいです。楽しんでいただけますように。

…先日書店でコミケカタログを見かけて、「自分のサークルは載ってない」のだわ、と思うと妙な寂寥感を覚えました。落選ではなく申し込んでもいないというのが違和感があって。自分で決めたことですし、実際この状況ではとても無理なのでしかたないのですが……なんだか自分が自分でないような感じがして。(あ、でもJ庭のほうは申し込もうかなあと思っております。会場のアレコレがコミケほどハードではないので……。(^^))

早く断捨離を済ませて環境を整え、作品づくりのペースも取り戻したいです。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


0 件のコメント:

コメントを投稿