2023/01/02

元旦のいろいろ

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

年末はコミケ参加がなかったので余裕のはずだったのですが、23日頃まで雑用が詰まっていたこともあり、予定外に出かけることも多くて、まさに慌ただしい師走でした。恒例のきんとん作りも時間がなくて見送ることに。わからないものですね。

で、昨日は元旦。おせち料理は「お正月に炊事をしなくてすむように」というものだと聞きますが、朝のお雑煮作りに初詣に……と、けっこうルーティンだけでも元旦は忙しい。子供の頃は本当にのんびりできた気がしますが、これが大人のお正月というものかな。おまけになぜか部屋の模様替えまでしてしまったので、今年の元旦はへとへとに。(^^;) 夜にテレビで少しだけ、ウィーンフィルのニューイヤーコンサートを見られたのがご褒美のように感じられました♪

2日目から、やっと「正月休み」モードでブログも書けるようになりました。花や料理など含めていろいろ写真を撮ったので、元旦のアレコレを記録します。


初詣

地元の小さな神社があって、今年もそこに初詣に行きました。いつもわりと空いてるんですが、今年は長い行列ができていてびっくり!(*_*; お昼前の遅い時間だったせいですかねー。いつもは朝食後すぐに行ってたので。でもおかげでひときわお正月らしさを味わえた気がします。

近所の神社で初詣。ひいたおみくじは吉でした☆


そのあとは「閉まっている商店街」を見物しに駅前へ散歩。毎年の楽しみです。(笑)コンビニのほかは、スーパーが一軒だけ開いていました。


駅からちらりと見えた富士山。
これも恒例の撮影です。


正月花

正月用の花生けは毎年の楽しみ♥ …なので、忙しかった年末もこれは省きませんでした。でも今回は花屋さんのものがあまり良くなくて。いろいろ見て回ったあげく、スーパーのお手頃セットを素直に投げ入れしました。こういうセットってなかなか満足のいく組み合わせがないんですけど、玄関用と仏壇用で大きめのと小さめのを二つ買い、中身の一部を分け合って少し工夫してみました。


玄関の正月花。

大きめでユリとセンリョウ入りだった束は税抜き980円くらい。でも松に金枝に菊、スプレーギク、目立ちませんがウメの小枝と水引細工まで入っていて、お値段の割に充実していました。ただ、スプレーギクが紫なのでちょっと暗いなー……と思い、別の小束に2本入っていたピンクのカーネーションを1本こちらに移動。(暗い玄関なので、なるべく明るくしたいのです)かなり印象が変わりました。

仏壇用正月花。
仏壇を撮るのもなんなので玄関でパチリ。

仏壇用のほうは、「正月用の仏花」ではなくフツーの松入りの小ぶりな束。「いかにも仏花」なのはあまりやりたくなかったので。780円くらいで、黄色のガーベラ2本、ピンクのカーネーション2本、松、斑入りのドラセナ、人工の赤い玉がついた飾りが入っていました。(センリョウより安上がりなのでしょうね)カーネーションを一本玄関に譲った代わりに、スプレーギクの上のほうを切って足元に挿しました。ドラセナがいい仕事をしてます! 遠目にはクマザサみたいに見えるので和の雰囲気が出て。組み合わせ考えた人すごい♪ しかもこのドラセナ、水挿ししておくと根が出やすいので、うまくいけば観葉植物がひとつ手に入ります……♥(笑)

おせちと雑煮と…

お雑煮は鶏肉と大根、ニンジン、なるとと三つ葉。お醤油仕立てです。

おせちはお豆腐製品チェーン店の茂蔵で予約した税抜き千円のもの。一人用なので家族の人数分。ひととおり定番ものが入っていて驚きました。庶民の味方ですねー。やはり大人気で、予約しに行ったときには大晦日受取分は完売。30日受取でした。


お雑煮と茂蔵の千円おせち。
おせちはカマボコやお肉など食べちゃった後です。
お雑煮もお昼の温めなおしで三つ葉の色がイマイチ。
朝に撮ればよかった…。

初詣帰りに買ってきた崎陽軒の紅白特製シウマイ。年末の新聞で知って、31日からの期間限定というので買えるかなー、そもそも地元の駅の小さい店舗で買えるんかいなー…とドキドキしながら行きました。ゲットできてよかったです♪

崎陽軒の紅白特製シウマイ。
パッケージは干支のうさぎ。

紅白シウマイと赤印刷のひょうちゃん。

ふだん売ってる特製シウマイを、皮が赤いやつと半々にした感じ。ひょうちゃんも印刷が赤です(ふつうは青)。台所の断捨離でひょうちゃんいっぱい手放したんだけどなー……この子はしばらく居座るかもです。(笑)



庭の花植え


けっこう遅くまでがんばってくれていたマリーコールドとコリウスが寒さで枯れたので、処分したあとにスイセンとサクラソウを植えました。年末に買っていて昨年のうちにやりたかったんですけど、時間が取れず結局元旦にガーデニングという……。(笑)

二日以降冷え込む予報だったので心配なんですが、待っても暖かくなる見込みないので思い切って植えました。(なによりお正月なのに庭先がさみしく見えるのもなんなので…)寒さ対策として、たくさん残っているモミジの枯れ葉を使ってみました。


モミジの根本周辺に植えたスイセン
(テタテッタとかの名でよく売られてるかわいいの)
とサクラソウ(プリムラ・マラコイデス)。
大きな葉は地植えにしたクリスマスローズ。


株元を落ち葉で覆うと、まるで「もともと植えていた球根が芽を出した」ような感じに。意外な効果が生まれました。クリスマスローズは秋に葉切りをできなかったので、今回は花が少ないかもです。



玄関側の壁際に植えたスイセン。
こちらも株元をモミジの枯れ葉でカバー。

スイセンは北側にあるのが毎年出てきてくれます。玄関に近いところにも毎年出てくれるスイセンがほしいんですけど、真夏にまともに日差しを受けてしまうせいか、これまでに植えたものは生き残っていません。冬は日照ゼロ、夏はカンカン照りという過酷なところなので……でも懲りずにまた植えます!



そんなこんなで、読もうと思っていた本もまだ手付かず。でも今年は次の週末まで、ちょうど一週間がお正月という感じですね。今日はおせちの残りと冷凍食品活用でだいぶ休めたので、明日以降は読書時間も確保しようと思います。


今年の抱負は部屋の断捨離を完成させること(更新していくものだと思うのでとりあえずの、ですが)。断捨離に限らず、昨年は「~をするための準備」みたいなことに使う時間が多かった一年でした。今年はそれを土台として「実行する」にアップデートしたいです。今の自分に合った形で創作ペースも取り戻せたらと思います。

それでは、どうぞ良いお正月をおすごしください。皆様の2023年が素敵な一年となりますようお祈りしております。

*     *     *

☆お正月中のサークル通販について☆
コミケ不参加で新刊はありませんが、Amazon・BOOTHの紙版通販は通常通り発送させていただいております。kindle版はもちろん年中無休(笑)です。全作品kindle unlimitedに対応しておりますので、よかったらぜひご利用ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿