2014年10月7日火曜日

コミックシティスパーク準備中

10/12のコミックシティスパークが近づいて参りました。久々のイベントでほんっとにワクワクしております!pixivや同人誌コーナーで先にお知らせしておりますが、SHERLOCKでの参加で、新刊は恒例の(?)、独断チョイスによる名台詞を拙訳で無駄に深読みしながらほじくっていく英日名台詞レビュー本、シーズン3第二話でございます。いつものプリンタ印刷の薄本で、こんな表紙になりました。(じつは今印刷しながら書いてます。pixivや『同人誌な部屋』に上げていたものから、少し色の調整等をしました。プリントしたものはもう少しソフトな感じになってます)



このブログではさんざん騒いでいるのでもう今さらですが、ショルトー少佐に転んだおかげで、最初は捨てエピソードだった(ごめんなさい(^^;))二話が一転して萌えエピソードに変わりました。じつは薄い本で深読みするのは省こうかと思っていたんですが、見直してみたら全編しゃべりっぱなしの上グッとくる台詞も多く、調べたトリビアもけっこう面白かったので、またテキストだらけの本になりました。でもちょこちょこイラストもいれたいと思っております。いやもう、描いてて楽しくてペトリさん♪(もちろん医者と探偵もいつもどおり楽しいんですが、はまりたてというのは魔法がかかるものですね❤(笑))


Shakespeare in Loveのウェセックス卿の下描きラフから。恋敵役なので、ちょっとプンスカした悪役っぽく…すいません、こんなキャラじゃないかも(笑)。 …しかし案外衣装全体の細部がわかる写真がなくて参りました…コリン・ファース版とはまた違うんですよね。わからない部分は別の資料から補完していく予定なので、そのへんはご容赦を。(なんか私が描くと漫画っぽくなってしまうなあ……)


…というわけで、こちらも恒例の出演者さん他作品いもづるレビューは、ショルトー役のアリスター・ペトリさん特集であります。これまでに見られた映画作品と、見られないけど現在上記に似たよーなお姿で出演中の舞台Shakespeare in Loveについてもチラッと、ネットで摂取したエキスに基づき萌え語っております。(笑)(今、『恋に落ちたシェイクスピア』映画版のほうを再見したくてたまらんのですが、日頃のほったらかしが祟ってかDVDが見つかりません~!(^^;))

・今のところの新刊目次

SHERLOCK RETURNS! 2

The Sign of Three(三の兆候) 英日名台詞レビュー
・アバンタイトル
・特別な日の朝
・披露宴
・ショルトー少佐
・ホームズ兄弟
・祝電
・ベストマン
・スピーチ
・奇妙な事件
・式の準備
・"The Bloody Guardsman"
・パブをはしご
・Mayfly Man
・軍服が殺す
・The Sign of Three

アリスター・ペトリ出演作品レビュー
・番外編・Shakespeare in Love (2014)
・『ハード・パニッシャー』(2013)
・『ラッシュ/プライドと友情』(2013)
・『クラウドアトラス』(2012)
・『バンク・ジョブ』(2008)
・『ある公爵夫人の生涯』(2008)

本文がだいたい出来上がり、表紙も刷れたので、残りの数日でもう3~4枚イラストか漫画が入れられれば~、と、翌週のJ庭のほうも頭の隅でとろ火にかけつつガンバっております。

当日は東1ホール オ15a SUSSANRAP でお待ちしております。ご参加の方、よかったらお立ち寄りくださいませ。数ばかり多い既刊に埋もれて、まったりとお待ちしております~☆

0 件のコメント:

コメントを投稿