2015年8月14日金曜日

『宇宙探偵ホォムズ2: バミューダ宙域の怪』リリース+2週連続無料祭【二週目】

なんとか間に合いました。宇宙探偵ホォムズkindle版二冊目、無事にリリースとなりました。


紙同人誌の再編集で、「バミューダ宙域の怪」を中心に残っていたショートショートやコラム、チョロQワトスンのイラスト、グッズなどで使用したイラストもまとめてみました。最初に「ワトスンを萌えキャラ仕様で描いたらどうなるか」と悪のりしたイラストも収録してみました。(J庭の「帰っちゃうの?ポスター」にしたものです(笑))

このシリーズで描いたものは、これでほぼすべて電子化したことになります。紙のほうは欠番がでているので、手軽にまとめてお楽しみいただくには良いかと思います。すべて読みきりというか小ネタなので、順番通りでなくとも大丈夫です。どうぞよろしくお願いします。


そして先週から引きつづき、kindle本無料祭の二週目、今週末は『チョロQワトスン: ロンドン一の可愛いドクター』です。こちらも何度か無料キャンペーンをしておりますが(というか、無料がやりやすいように作ったご挨拶用の廉価ミニブックです(^^;)他のものは紙と平行販売なので無料にはしていません)、宇宙探偵の前身にあたります。絵柄はだいぶ進化?して変わりましたが、全体のすっとぼけたノリは受け継いでおります。合わせてお楽しみいただけたら嬉しいです。

8/14 - 8/17 (午後4時頃まで)無料

コミケの「裏」でのキャンペーンなのでちょっと時期は迷ったのですが…でも一週遅らせたとしても、その週末はコミケに行った方はみなさん戦利品を読むので忙しいじゃないですか!(笑)
と言うことで、自分の頭のなかも今日は五割くらいコミケでした。Twitterを覗くとつい検索してしまって、今日は仕事になりませんでした。(^^;)会場にいなくともへその緒がつながってる因果を感じます。(笑)

留守番組ではありましたが、同人誌コーナーでお知らせしたとおり、6月のムーパラ新刊だったピーター・カッシング本委託をお願いしました。ご購入くださった皆様、ありがとうございました! お楽しみいただけますよう祈っております。自家通販も実施中ですので、上記の同人誌コーナーからお気軽にどうぞ。盆休み中も(多少まったりしているものの)賃仕事もちょいちょいしながらで通常通りの返信・発送ペースでさせていただいております。

*       *       *

昨日まで新刊の仕上げで余裕ゼロだったのですが、今日はお祝いを兼ねて喫茶店で一時間ほど本を読んできました。ちょうど図書館に頼んでいた本も届いたので…。その一つが『犯罪王モリアーティの生還』。著者は以前「エンジンがかかる」本としてご紹介した、『裏切りのノストラダムス』ジョン・ガードナーです。冒頭は『空家の冒険』の時期にあたり、モラン大佐など出てきています。もう一冊は大好きなレック・ダイビング系で『沈没船が教える世界史』。夏はやはりこちら系に惹かれます♪ じつは次のイアン・ワージングものでやりたい題材の候補の一つでして…。ほかにもいろいろ手に入ったのでウハウハしているのですが、長くなるのでまた改めて。

0 件のコメント:

コメントを投稿