2016年5月31日火曜日

先日のお礼+アリスさんのチャーチルつながりと自画像(!)

いろいろ立て込んで遅くなってしまいましたが、新刊ダウンロードありがとうございました!ご報告のほうはkindleサイトのブログでさせていただいております。その後フランスストアでも読み放題プラン(日本ストアではまだ対応してくれてない(^^;))でお読みいただけて、このシリーズは最初に売り上げが立ったのがフランスストアだったこともあり、とても嬉しく思っております。今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

*      *      *

さて、今日はぜんぜん違うお話で…ムーパラにスペースを頂けたので、とりあえずジョナサン・アリスさんの近況などIMDbで確認しているのですが。そのなかで、なんとブライアン・コックスウィンストン・チャーチルを演じる"Churchill"というドラマがっ!! ちょくちょく見ていたつもりですが、今まで気づきませんでした!Filming(撮影中)、となっています。ブライアン・コックスといえば、The Gameでの上司「ダディ」ではないですかっ♪続けざまの共演、なんかトキメキます!(二人きりのシーンもおいしかったですしねえ❤)

ストーリーはDデイ(第二次世界大戦のノルマンディー上陸作戦)までの24時間を描くサスペンスらしいのですが、そのへんで「Mallory」で検索すると出てくるのは空軍総司令官のトラフォード・リー=マロリー。あまりにニンに合わない気がするし(^^;)、リー=マロリーをマロリーと縮めて表記しないだろうとも思うので、これは違う人物かと……新境地のお役ならそれはそれでものすごく見てみたいですけど。(笑)

チャーチルはもともと少し興味がありまして、先日kindleの新刊をダウンロードしてくださった方はもうご存知だと思いますが、新刊のタイトルもチャーチルの著書からいただいたもの。本文でもネタにさせていただいてるのです……。ちょうど面白かった参考文献などご紹介しようと思っていたのですが、もう今日はこの話題で終わりそうです(笑)。アリスさんを主人公のモデルにした小説で使いまくったチャーチル、のドラマにそのアリスさんが出演!?と、もう私事すぎたループでお恥ずかしいですが(^^;)、あまりにナイスなシンクロで一人盛り上がっております!

そしてそして、以前ご本人の寄稿記事を拝読しましたが、今回はなんと!アリスさん自身による自画像つきのサイン画像を拾ってしまいましたっ!もともと学生時代絵画を勉強していたそうですが、漫画っぽい絵がうますぎますー!

チャリティオークションに出品されたものだそうです。に、似てます!そんじょそこらのファンアート(←私)よりよっぽど!(^^;)


添えられてる言葉はSHERLOCKを引いて「通り中のIQを下げる…」。(IQのIが下向きの矢印になってる(笑))サインに「アンダーソン」と書き添えられてます。すごいサービス精神ですねえ……惚れ直してしまいました。

Rogue Oneのビジュアルはまだ確認できないのですが、今週末6/3は『オデッセイ』のDVD&ブルーレイ発売・レンタル開始です。あのアップのために再見しようと思っております。

他にも書きたいことがたまってるのですが、今日はとりあえずこれにて。

*      *      *

(アリスさん関連過去記事から二つ)

思い出が満ちたワインセラー by ジョナサン・アリス/「アンダーソンの中の人」のワインサイト寄稿記事・和訳とリンク

「幸いぼくは植物学者」+アリスさん確認(感涙)/『オデッセイ』感想

0 件のコメント:

コメントを投稿