2015年5月6日水曜日

The Game ライターさんのQ&Aとアリスさん推しコメント

祝!The Game日本初放映!(今回は一話だけだけど☆ AXNミステリー:The Game)ということで、先日ツイッターでBBC AMERICAがやっていた、The Gameの制作総指揮・脚本のトビー・ウィットハウスさんのQ&Aから、いくつか拙訳つきで記録させていただきます。ドクター・フービーイング・ヒューマンも書いておられる方で、そちらの質問がほとんどだったようです。(牛乃はスパコミの追い込みでリアルタイムには知らず(泣)、半日くらい経ってから検索で知ってタグをさかのぼりました☆)

(『ビーイング・ヒューマン』『The Game』そして『ドクター・フー』の脚本家トビー・ウィットハウスがあなたの質問待ってます!#AskBBCAmerica をつけて今すぐツイートしてね!」)



The Gameに関するやりとりは見たところこれ一つだけでした。創作論としても興味深いです。

(質問「The Gameの執筆へのアプローチは、以前のビーイング・ヒューマンやドクター・フーとなにか違いがありましたか?」)


(回答「いや、僕のアプローチはいつもまったく同じ――キャラクターから始めて、彼らからどんなストーリーが出てくるかを見るんだ」)


あと、こちらはなんか字書きさんの言葉として記録しておきたかったので。


(質問「脚本を書き始めるとき、なにか準備のために必ずすることとか、書くとき手近に置いておくものはありますか?」)

(回答「きちんと片付いたオフィスで書くのが好き。それと、できる限り無音に近い環境で」)

*       *       *


そしてこちらは別の脚本家さん。女性の方で、6本のうち2本(3話と5話)の脚本を担当してらっしゃいます。ツイッターで「The Game」+「Jonathan Aris」で検索して拾ったもの。10個くらいしかなかったんで、この2013年のも楽に出てきました…(^^;)。(大いに共感!おっしゃるとおりです…!)

(「シャーロック・ファンの皆様ご注目。The Gameのジョナサン・アリスは可愛いわよ。
覚悟してね。まるでアンダーソンとは正反対よ」)


先週の木曜日にイギリスでの放映が始まったらしく、さっき見たらつぶやきも少し増えてました。

アリスさんについてはほかにもいろいろ拾ったのですが、また改めて!

0 件のコメント:

コメントを投稿