2015年10月30日金曜日

kindle新刊無料配信+仏ストア第3位ご報告(多謝)

新刊無料配信

kindle新刊、ハロウィーン合わせの無料配信開始しました。kindleお持ちでない方は無料アプリをどうぞご利用ください。加筆をしておりますので、J庭の無料配布でお読みいただいた方もご覧いただけたら幸いです。

お試し短編・マイルドBL系小説。ご新規の方もぜひどうぞ。
History: 低体温男子イアン・ワージングのハロウィーン [イアン・ワージングシリーズ]
(シリーズになってしまいました。次の長編も企画中☆)
☆48時間無料☆
 (それぞれ午後5-6時頃開始・終了) 
2015 10/30(金)-11/1(日)

「過去と向き合う」がテーマのあっさりした短編ですが、いちおういわゆる「BL的描写」(へんな言い方だなー(^^;))は少々入っております。といってもさらりと書いてるので、現在の商業BLを基準にしたら「BL」ではないかも。他に近いものがないのでBLに括っていただいてますが。「ゲイのキャラクターが主人公で、多少色っぽいシーンも書かれている普通の小説」程度かもしれません。

「普通の小説」のあっさりしたラブシーンで、女性の体つきとか反応なんかを無駄に細かく書く(女の目には無駄に見える(笑))のが男性向けの彩りというか「サービス」、というのはよくある「普通」の範疇(べつに官能小説ではない)ですよね……ちょうど、イアン・マキューアンの『愛の続き』(ダニエル・クレイグが主演した『Jの悲劇』の原作)をちらっと読んだところなんですが、これもカップルの生活の描写としてそういうシーンはあっさり出てくるので、「そういうもんだよね」と思ったしだいです。(…あ、べつにマキューアンを目指した作品ではないです!恐れ多い比喩になっちゃってすみません(^^;))

…話が長くなりましたが、それの腐女子向け版(?)だと思ってくださいませ。こんな説明つけるのは変なんですけど、商業BL並に「そういうサービス」がありますと言ったらまったく詐欺になるので念のためでした☆(^^;)

フランスストア第3位ご報告(多謝)

一足早くフランスの方が読んで下さって、「 Littérature sentimentale en japonais」(日本語の恋愛小説?)ランキングで3位に入っておりました。Merci beaucoup❤

紙も無料配布なので、間違えて(?)無料開始前にダウンロードされたら申し訳ないので商品説明欄に無料スケジュールを書いておきました。なので、一足早いのはKindle Unlimitedという月々定額の読み放題プランか、オーナーズライブラリでのご利用分です。読み放題プランは日本ではまだ始まってないサービスですね。

…あ、3位といってもストアで売れる日本語書籍自体が少なく、たしか一時間ごとのランキングです。KDPでは読了ページ数しかわからないんですが、たぶん2~3冊です。でも嬉しいですー!!

嬉しいので記念に画面保存。(感涙)昨日の状態なので、もう変わっているかもしれません…。

フランスストアはこちら。言葉が違うだけでレイアウト等同じです。
サブタイトルのローマ字部分を表音でなく英語タイトルにしてるので、それが表示されてます。
ただ、ローマ字扱いなのでアポストロフィーとか使えないんですよね。
シリーズ名もそのままつながって出ちゃいます。
(※保存画面は無料配信が始まる前の有料本ランキングで、無料配信時はランキングが別枠になります)

フランスストアでは、前作の『ネガティヴ・ケイパビリティ』も早々に読んでいただいてすごく嬉しかった記憶があります。日本語のBL系小説読む方いらっしゃるんですね。(在仏日本人の方の可能性もありますが)日本のアニメや漫画の人気が高い国だと聞きますし、楽しんでいただけてたらすごく嬉しいです。(今度はこの路線の漫画も描いてみましょうかね…絵ならばもっと広く楽しんでいただけるはず)



0 件のコメント:

コメントを投稿